20994 normal 1424004975 5612996876 826e47f924

(3/18 19:00~)要求開発アライアンス 3月定例会「アジャイル時代のモデリング」

2015-03-18(水)19:00 - 21:00
Yuji Tomiyama Satoru  Kawahara あべんべん Nguyen Nhu Anh 佐々木 啓一 emi Syuji Takasaki Naofumi Yasuba ぱと FUJIMOTO Takahisa january 原  剛彦 谷口彰 佐藤正大 Seiji Kawakami 花 宜典 + 40人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

3月定例会まではちょっと時間が空いておりますが
日程が決まりましたのでお早めに告知いたします。

今年度最後の定例会は平鍋理事に登壇いただきます。
「アジャイル時代のモデリング」と題してお送りいたします。

昨年もたくさんの方にお越しいただきました。お申し込みはお早めにお願いします!


定例会テーマ:「アジャイル時代のモデリング」
概要:アジャイル開発では、動くコード(そして自動化テスト)が重要な成果物として扱われます。では、設計はどこに行ったのでしょう?モデリングはもういらない?UMLは死んだ?ぼくはそう思いません。

"The code is the truth, but it is not the whole truth." -- Grady Booch

ここで、アジャイル時代に相応しいモデリングの役割について探ってみたいと思います。

座席について

ここ数回、多数のご参加申込をいただいておりますので予め20席を追加しております。ただし、会場の関係上当日確保できる座席数が50席に満たない場合がありますので以下の点をご理解いただきますようにお願いします。

•先に申し込まれた方に優先的に席をご提供するため、申し込みが41番以降の方は開始時間まで着席をお控えください。
•開始時間になった段階で空き席があれば着席いただけます。空き席が無かった場合は立ち見となります。この点、ご理解よろしくお願いします。

懇親会について

プログラム終了後、近所の居酒屋にて懇親会を行います。申込時に懇親会に参加登録してください。懇親会は有料で普通の飲み会程度のお代をいただきます。時間の都合で途中で帰ることも可能です(状況により適宜精算)。

注意事項

  • 本セッションは無料です。Doorkeeperが発行するチケットをお持ちいただく必要はございません。
  • 満席となった場合はキャンセル待ちができます。あきらめずに登録お願いします。また申し込んだ方についても都合が悪くなった際にはキャンセル手続きを行い、他の方に席をお譲り下さい。
  • この勉強会はボランティアによって運営されているものです。至らない点等あるかもしれませんがご理解いただきますようにお願いします。
  • 顔の見える運営をこころがけております。可能であれば参加登録時には、実名・実際の所属名を明らかにして申込みいただきますようにお願いいたします(匿名でもかまいませんが、当日は実名でご参加下さい)。
  • 基本的には「要求開発」またはソフトウェア開発の企画立案フェーズに関する知識のある方を対象としています。

バナー free.stocker
http://free.stocker.jp/

コミュニティについて
要求開発アライアンス

要求開発アライアンス

「要求はあるものではなく、開発するものである」このスローガンのもとに提唱される方法論「要求開発」を軸に、ソフトウェア開発における要件定義~それ以前(企画フェーズ、超上流フェーズなど)を中心に議論を行うオープンコミュニティです。上流工程を中心題材としてほぼ毎月勉強会を開催しています。 2016年9月より定例会などのイベント管理をConnpassに移行しました。 - Connpassサイト -...続きを読む

コミュニティに参加