44052 normal 1461734427 jinmyaku

要求の変化とマイクロサービスアーキテクチャ

2016-05-17(火)19:00 - 21:00
土田 剛 芦名みちる Kenichi  Ogawa kbhrs_jp Satoru  Kawahara 杉森 隆行 佐々木 啓一 てらひで 山崎政憲 いいの disc99 ぱと haluo Tomoya Nakayama Youji  Yamashita Yukihiro Maruyama + 28人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
※チケット(二次元バーコード)をお持ちください。紙・スマフォ・PC可

プログラム

19:00-20:30 「要求の変化とマイクロサービスアーキテクチャ」

クラウドの登場によりシステム開発におけるミドルウェア構築・インフラ調達・
システム管理と言った要素が自動化・効率化されています。
結果としてアーキテクチャが要求の変化に対応できるようになってきています。
講演ではマイクロサービスアーキテクチャの概要を説明するとともに、要求の
変化にどのように適応するために、どうような設計をすべきなのかについて
お話ししたいと思います。

講師

鈴木 雄介
グロースエクスパートナーズ株式会社 執行役員
日本Javaユーザグループ 会長
要求開発アライアンス理事

20:35 - 21:00 要求開発アライアンス 年次総会

今回は初版の事情により5月開催となってしまいましたが、年次総会を行います。
会計報告と前年度活動総括、そして今年度活動について山岸理事長から力説いただく濃密な30分となります。

懇親会について

プログラム終了後、近所の居酒屋にて懇親会を行います。申込時に懇親会に参加登録してください。懇親会は有料で普通の飲み会程度のお代をいただきます。時間の都合で途中で帰ることも可能です(状況により適宜精算)。

注意事項

  • 当日はチケットを表示できるデバイスまたは印刷したチケットをお持ちください。チケットをお持ちいただけない場合、入場の確認にお時間を頂く場合がございます。
  • 満席となった場合はキャンセル待ちができます。あきらめずに登録お願いします。また申し込んだ方についても都合が悪くなった際にはキャンセル手続きを行い、他の方に席をお譲り下さい。
  • 顔の見える運営をこころがけております。可能であれば参加登録時には、実名・実際の所属名を明らかにして申込みいただきますようにお願いいたします(匿名でもかまいませんが、当日は実名でご参加下さい)。
  • 基本的には「要求開発」またはソフトウェア開発の企画立案フェーズに関する知識のある方を対象としています。
コミュニティについて
要求開発アライアンス

要求開発アライアンス

「要求はあるものではなく、開発するものである」このスローガンのもとに提唱される方法論「要求開発」を軸に、ソフトウェア開発における要件定義~それ以前(企画フェーズ、超上流フェーズなど)を中心に議論を行うオープンコミュニティです。上流工程を中心題材としてほぼ毎月勉強会を開催しています。 2016年9月より定例会などのイベント管理をConnpassに移行しました。 - Connpassサイト -...続きを読む

コミュニティに参加